このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップライフイベント子育て子育てQ&Aあずける一時的な保育関連サービス> 保護者が病気、ケガ、入院のために一時的に子どもの世話ができないのですが。(2012.11.26)

保護者が病気、ケガ、入院のために一時的に子どもの世話ができないのですが。(2012.11.26)

下野市ファミリー・サポート・センター のご利用をご検討ください。 利用前に会員登録しておくことが必要です。

ファミリー・サポート・センターとは、『子育ての手助けをして欲しい人(依頼会員)』と『子育てのお手伝いをしたい人(提供会員)』  が会員となって、お互いに助けたり、助けられたりしながら会員相互による育児の援助活動を行う組織です。
センターは、依頼会員のニーズにあった提供会員を紹介し、条件にあった子育て支援ができるよう、会員相互の育児支援をサポートします。

会員は次の3種類です。

  1. 依頼会員
    下野市内に居住又は、勤務している方で、生後6か月から小学生以下の子どもの保護者
  2. 提供会員
    下野市内に居住している20歳以上の方で、心身ともに健康で積極的に援助活動ができる方
  3. 両方会員
    依頼会員・提供会員の両方を兼ねる方

援助内容

  • 保育園、幼稚園の登園前の預かり及び送り
  • 保育園、幼稚園の迎え及び帰宅後の預かり
  • 学校の放課後、学童保育の迎え及び帰宅後の預かり
  • 習い事の送迎及び預かり  
  • 保護者が病気、ケガ、入院のために一時的に子どもの世話ができないとき
  • 産前産後の妊産婦で、子どもの世話ができないとき  
  • 病院などの通院に子どもを連れて行けないとき
  • 冠婚葬祭などで子どもの世話ができないとき  
  • 学校行事、研修、講演会などで子どもを連れて行けないとき
  • 保護者の仕事で子どもの世話ができないとき  


利用料金は、依頼会員が提供会員に直接支払います。

入会等詳しくは、「地域のサポーターが育児を支援!ファミリー・サポート・センター」のページをご覧ください。


      掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年3月9日
      【このページについてのお問い合わせ先】
      お問い合わせ先:
      健康福祉部 こども福祉課
      住所:
      〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
      電話:
      FAX:
      0285-32-8603
      Mail:
      (メールフォームが開きます)