このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

スケアード・ストレイト安全教室が開催されました

平成28年5月20日(金曜日)

  5月20日(金曜日)、国分寺中学校でスケアード・ストレイトを用いた安全教室が開催されました。
  スケアード・ストレイトとは、交通事故による恐怖を実際に感じることによって、危険な行為を行わないようにする教育技法の1つで、プロのスタントマンが交通事故を再現し、子どもたちに見せることで、交通ルールの遵守意識の大切さを学ばせるものです。
  この日は、国分寺中学校の生徒、職員のほか、隣接の国分寺小学校の児童も参加し、再現されたリアルな交通事故に怖さを体感しました。  
  市内の各学校では、毎年、年度初めに自転車点検及び安全教室等を実施しています。安全教室では、危険性の高い自転車の傘さし運転や二人乗り運転の禁止、また、被害者ばかりではなく加害者にもなる可能性があることなどを指導しています。  

  教育委員会では今後も引き続き学校や家庭での交通安全教育の徹底を促していきます。
 
スケアード・ストレイト安全教室の写真スケアード・ストレイト安全教室の写真
スケアード・ストレイト安全教室の写真スケアード・ストレイト安全教室の写真

掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年3月9日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 学校教育課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
電話:
FAX:
0285-32-8610
Mail:
(メールフォームが開きます)