このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップライフイベント教育サポート・施設・コミュニティ各種教室・講習会教育に関する各種教室・講習会一覧> 第1回下野市プログラミングコンテストを開催しました

第1回下野市プログラミングコンテストを開催しました

平成29年12月16日、グリムの館において、第1回下野市プログラミングコンテストを開催いたしました。
今回のコンテストは、各校で取り組んだ学習の成果を広く紹介し、他校の児童生徒と交流することで、さらに創意工夫に満ちたプログラム作りに生かすことを目的として実施いたしました。
参加したどのチームも、自分たちが設定した課題を工夫を凝らしたアプローチで解決しようと、試行錯誤しながら学習を進めました。時間をかけて作り上げたプログラムを、元気いっぱいのプレゼンテーションとともに披露してくれました。

発表の様子

プログラミング発表の様子

Pepperスクールチャレンジ

下野市では、平成32年度からの小学校でのプログラミング教育の必修化に先行し、今年度から3年間、ソフトバンク・グループが提供する社会貢献プログラム「Pepperスクールチャレンジ」を実施しています。
本年度は、南河内第二中学校区と石橋中学校区の小・中学校8校にて、無償で貸与されたPepper 51体を使用してのプログラミング学習をスタートさせました。来年度は、第2期導入校である南河内中学校区と国分寺中学校区の8校も含め市内全校にてPepperを活用したプログラミング学習に取り組みます。
プログラミング学習では、子どもたちがPepperを使ってプログラミングを学ぶことだけでなく、論理的に思考する能力を高めていくことが大きなねらいとなります。

 

審査結果

各部門の1位のチームは、平成30年2月11日に東京都汐留で開催される全国大会に下野市代表として出場します。

授業内部門小学生の部

第1位 古山小学校Aチーム(古山小)

『体力向上に役立つPepper』
新体力テストの種目(握力、上体起こし、長座体前屈、反復横跳び、20mシャトルラン、50m走、立ち幅跳び、ソフトボール投げ)の説明、アドバイスを行うプログラム。

第2位 古山小学校Cチーム(古山小)

『1分間スピーチに役立つPepper』

第3位 ミドプロ(緑小)

『ファミリーレストランの受付に役立つPepper』

小学生の部 第1位古山小学校
(小学生の部第1位 古山小学校Aチーム) 
 

授業内部門中学生の部

第1位 チーム 二中(南河内第二中)

『来校者対応に役立つPepper』
来校者が「知りたい、見たい」と思う情報を出せるよう、主に4つのプログラムで構成。(1)校内マップの表示と解説、(2)近くの施設への案内、(3)生徒のプロフィール紹介、(4)学校案内の4つの内容について、Pepperが話している人の方を向きながら実行するプログラム。

第2位 TEAM「T・A」(石橋中)

『道案内に役立つPepper』

第3位 ISO(石橋中)

『子どもとのコミュニケーションに役立つPepper』
 

中学生の部 第1位南河内第二中学校
(中学生の部第1位 チーム 二中)

部活動・クラブ活動部門

第1位 古山小学校Bチーム(古山小)

『学校に来た人を笑顔にするPepper』
古山小学校について、行事や委員会、クラブ活動等を写真などを使いながら紹介してくれるプログラム。

第2位 祇園プロジェクトチームK(祇園小)

『校歌を通して祇園小の友達を笑顔にするPepper』

第3位 ちりめんじゃこ(石橋中)

『小学生を笑顔にするPepper』
 

部活動の部 第1位古山小学校
(部活動・クラブ活動部門第1位 古山小学校Bチーム)

掲載日 平成29年12月21日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 学校教育課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
電話:
FAX:
0285-32-8610
Mail:
(メールフォームが開きます)