このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報・市民参加都市計画まちづくり補助金、助成など下野市まちづくり助成制度> 下野市定住促進のための家庭菜園整備事業

下野市定住促進のための家庭菜園整備事業

あなたの住宅の敷地内に家庭菜園をプレゼントします。

  下野市では、東京圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)家庭菜園画像から市内に住宅を取得し、居住される方を対象として、希望する方の住宅敷地内に市が家庭菜園を整備します。

  なお、1件あたり、200,000円(別途消費税)を上限とします。

制度の概要

対象者    

  以下のすべてに該当する方又は市長が特別に認める方
  • 平成27年3月18日以降に住宅を取得した方
  • 定住する意思をもって、東京圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)を転出した日から起算して3年以内に下野市に転入した方
  • 世帯全員が市税等の滞納がない方
  • 東京圏を転出した日から起算して3年以内に申請する方

事業内容

  • 住宅敷地内に野菜、果物又は花等を栽培する1坪程度の菜園を下野市が整備します。
  • 整備費用の上限は、200,000円+消費税とします。

提出書類


    掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年6月6日
    【このページについてのお問い合わせ先】
    お問い合わせ先:
    建設水道部 都市計画課
    住所:
    〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
    電話:
    0285-32-8909
    FAX:
    0285-32-8612
    Mail:
    (メールフォームが開きます)