このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

市民活動補助事業について

このページは情報量が多いため、ページ内リンクが設定されています。

市民活動補助事業とは、市民主体のまちづくりに向け、持ち味を生かした自主的な取組事業を募集し、審査により採用された事業に係る経費の一部を補助するものです。

補助の対象となる事業

  市内で実施され、地方創生のため、地域や社会のために行う活動(例えば、男女の出会い創出(婚活イベント)、市の魅力発信、環境保全に関する活動、防犯活動、子育て支援、こどもの健全育成に関する活動など)に関する事業であり、新たにスタートするものが対象となります。

補助が受けられる団体

  次の要件に全て該当する団体
  1. 公益活動を目的とする団体等であること
  2. 市内で活動実績がある市民活動団体等であること(今後において活動を予定する場合を含む。)
  3. 5人以上の会員で組織され、継続して活動できる見込みがある市民活動団体等であること

補助事業の種類

  補助事業は、申請1年目は「新規スタート補助」(トライコースまたはスタートコース)、申請2年目以降は「継続ステップアップ補助」と分けられています。
  新たに平成30年に申請する場合は、「新規スタート補助」となります。

新規スタート補助

申請1年目はトライコースまたはスタートコースのどちらかを選択していただきます。補助金の交付は1回限りとなります。

トライコース

事業年数
1年目
補助率
10分の10
補助上限
5万円

スタートコース

事業年数
1年目
補助率
4分の3
補助上限

10万円

継続ステップアップ補助

申請2年目以降は継続ステップアップ補助になります。1事業につき4回まで補助金を交付します。

要件

  1. 新規スタート補助事業の要件に該当していること
  2. 新規スタート補助事業の実績があること(同事業で補助を受けた団体を除く)
  3. 新規スタート補助事業の開始年度から起算して5年を経過していないものであって、かつ、補助事業としての継続性が認められるもの
  4. 今後の事業の継続を予定していること

事業年数2~3年目の補助率と上限

補助率
4分の3
補助上限
30万円

事業年数4~5年目の補助率と上限

補助率

2分の1

補助上限
30万円

継続ステップアップ補助の要件

  1. 新規スタート補助事業の要件に該当していること
  2. 新規スタート補助事業の実績があること(同事業で補助を受けた団体を除く)
  3. 新規スタート補助事業の開始年度から起算して5年を経過していないものであって、かつ、補助事業としての継続性が認められるもの
  4. 今後の事業の継続を予定していること

補助の対象となる経費

  補助事業に要する経費のうち、事業の実施に直接必要となる経費です。ただし、要項によって認められたものに限ります。

募集について

pdf平成30年度募集要項(pdf 1.22 MB)

 募集期間

  • 新規スタート補助事業スタートコース、継続ステップアップ補助事業
    2月22日(木曜日)~3月22日(木曜日)
  • 新規スタート補助事業トライコース
    2月22日(木曜日)~8月31日(金曜日)
    ※ただし、市の予算の都合により募集を中止する場合があります。

関係様式

 補助金の実績払の様式については、市民協働推進課にお問い合わせください。


      掲載日 平成29年2月1日 更新日 平成30年3月1日
      【このページについてのお問い合わせ先】
      お問い合わせ先:
      総合政策部 市民協働推進課
      住所:
      〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
      電話:
      FAX:
      0285-32-8606
      Mail:
      (メールフォームが開きます)