このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報・市民参加市民活動・コミュニティ交流事業国内交流宮城県亘理町との交流事業> 平成25年10月  亘理町カラオケのど自慢大会

平成25年10月  亘理町カラオケのど自慢大会

平成25年10月27日(日曜日)

  下野市亘理町応援団は10月27日(日曜日)、宮城県亘理町仮設住宅地内の仮設テントにおいて「カラオケのど自慢大会」を開催しました。
  台風27号の影響が心配されましたが当日は晴天に恵まれ、大変好評だった昨年に引き続きの開催となりました。今回も仮設住宅に住む方や亘理町民より募った29名の出場者がご自慢の歌声をご披露しました。
  大会が始まると歌声やメロディと歓声が仮設住宅地内に響き、会場は200名の超える来場者となりました。今回もゲストとしてNHKのど自慢チャンピオンの杉山忠氏(柴在住)や天平の花まつり等の司会でお馴染みの橋本久夫氏、出口忠氏のご協力をいただきました。
  この大会の賞品としてお米を用意し、ご来場者には1kg、出場者には10kg、合格者には30kg、優勝者・準優勝者・3位の方々には1俵とトロフィーを贈呈いたしました。賞品のお米は、市の農業委員・農業士・認定農業者の皆さまからご寄付によりいただいた下野市のおいしい新米です。
  また、開演前には金兵衛寿司(下野市駅東)から、出場者と亘理町のスタッフの方々にお寿司やかんぴょう汁が提供され、皆さん舌鼓を打っていました。
  応援団事業は、ご賛同いただいた皆さまのボランティアとご寄付によりなりたっています。今後も更なるご理解とご協力をお願いいたします。

  下野市亘理町応援団
  事務局  社会福祉協議会

 

金兵衛寿司の写真 カラオケのど自慢大会の写真
金兵衛寿司より出場者等の方々にお寿司や       仮設住宅地内のテントが会場となりステージ
かんぴょう汁が提供されました                     となったトラックも横付けされています

カラオケのど自慢大会の写真 カラオケのど自慢大会の写真
29名の出場者が熱唱しました                       来場者へは下野市産の新米や
                                                           「下野のおいしい水」が配られました

カラオケのど自慢大会の写真 カラオケのど自慢大会の写真
会場いっぱいに集まったお客さんから            入賞者へは、新米1俵とトロフィーが
たくさんの声援が上がりました                     贈呈されました 

 

掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年3月9日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総合政策部 市民協働推進課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
FAX:
0285-32-8606
Mail:
(メールフォームが開きます)