このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

養子離縁届

養子離縁届とは

養子縁組届によって生じた効果(養親子関係や嫡出子の身分、氏の変動など)を消滅させるための届出です。養子離縁には、大きく分けて(1)協議離縁(養親子の話し合いによるもの)、(2)死後離縁(養親または養子のいずれかが死亡している場合)、(3)裁判離縁(裁判所の判決等によるもの)の3つがあります。

届出の仕方

届出場所

  • 養子又は養親の本籍地
  • 養子又は養親の所在地(一時滞在地を含む)

届出人

養子(15歳未満の場合は法定代理人)及び養親(協議離縁の場合)
調停、審判の申立人又は訴えの提起者(裁判による離縁の場合) 

必要なもの

  • 身分証明書(届書を持参する方の官公署発行の写真付のもの)
  • 印鑑(届出人のもの)
  • (養子又は養親の)戸籍謄本(※下野市に本籍がない場合)
  • 家庭裁判所の審判書の謄本及び確定証明書(※裁判による離縁の場合)

注意事項

  • 家庭裁判所の許可が必要となる場合がありますので、市民課にお問い合わせください。
  • 協議離縁又は死亡した者との離縁の場合、証人(成人)は必ず2名必要となります。
  • 離縁後も、縁組中の氏を引き続き使用したい場合、別途「離縁の際に称していた氏を称する届(戸籍法73条の2の届)」が必要です。ただし、縁組した日から7年経過している場合のみ届け出ることができます。
  • 届出人の署名、押印は届出人がしてください。
  • 届出人が署名押印したものならば、親族その他の方がお持ちいただいても大丈夫です。
  • 裁判による離縁の場合は、確定の日から10日以内に届出をしてください。

関連する届 

  離婚届 


掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成30年7月27日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民生活部 市民課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
FAX:
0285-32-8600
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

  • 養子離縁届