このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境ごみ・環境保全環境保全自治体独自の取り組み、イベントなど環境保全会の活動> 薬師寺地区  三昧場・新溜の草刈作業が行われました

薬師寺地区  三昧場・新溜の草刈作業が行われました

      平成28年6月19日(日曜日)、薬師寺地区にある『三昧場』及び『新溜』の2箇所のため池において、南河内土地改良区薬師寺維持管理委員会主催により、一斉草刈り作業が行われました。当日は炎天下の中、午前8時より半日かけて、ため池周辺や法面に繁茂した雑草を草刈り機等を用いて一斉に刈り取りました。
     

      草刈り作業は、地元薬師寺維持管理委員会のほか、下野市自然に親しむ会・市農政課参加のもと作業を行いました。こうした活動が、都市と農村が共存した景観豊か田園風景を守り、地域農業を支える重要な活動となっています。
     

    ため池の一斉草刈り作業1

    ため池の一斉草刈り作業2

    ため池の一斉草刈り作業3

    ため池の一斉草刈り作業4


      掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年3月9日
      【このページについてのお問い合わせ先】
      お問い合わせ先:
      産業振興部 農政課
      住所:
      〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
      電話:
      0285-32-8906
      FAX:
      0285-32-8611
      Mail:
      (メールフォームが開きます)