このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

温暖化対策

  近年、温室効果ガスの増加による地球温暖化が地球規模の問題となっています。
  日本でも、チャレンジ25%やストップ・ザ・温暖化キャンペーンなど全国規模での取り組みが数多く行われています。
  市でも省エネや、マイ箸・マイバッグの持参推進など様々な取り組みを行い地球温暖化防止に励んでいます。
  しかし、市民の皆さんの協力なしには地球温暖化の解決はできません!
  それは、皆さんが日常生活で使う家電や、通勤・通学に使う車からも温室効果ガスが排出されているからです。
  環境にも家計にもやさしい「エコ生活」を目指して、できることから省エネをはじめましょう。
  詳しくは下記の各ホームページをご覧ください。
 

家庭でできる省エネの取組例

  1. エアコンの設定温度を冷房を27度から28度に1度上げる。暖房は21度から20度に1度下げる。
  2. 炊飯器や電気ポットの保温をやめる等、長時間使用しないときはプラグを抜く。
  3. シャワーは流したままにしない。1日1分シャワーの使用時間を減らす。
  4. 人のいない部屋の電気はこまめに消す。
  5. 自動車を運転するとき急発進、急加速をしない。アイドリングストップをする。
  6. テレビのつけっぱなしをやめる。
  7. 冷蔵庫の中を整理整頓する。
  8. 買物の際にレジ袋や割り箸をもらわないようにする。
  9. エコ製品を選んで買う。
  10. いらないものを買わない。 

      掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年3月9日
      【このページについてのお問い合わせ先】
      お問い合わせ先:
      市民生活部 環境課
      住所:
      〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
      電話:
      FAX:
      0285-32-8609
      Mail:
      (メールフォームが開きます)