このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

自立支援医療(更生医療)

身体障がい者手帳の交付を受けている方で、治療・手術等により障がいの部位の障がい程度が軽減し、機能が回復するような場合に、自立支援医療(更生医療)の給付が受けられます。

対象者

  • 18歳以上の方
  • 下記の医療等を受けられる方で、医療と対応する障がいで身体障がい者手帳をお持ちの方
     
自立支援医療

障がい区分

医療の内容等

視覚障がい 網膜剥離手術、角膜白斑角膜移植術等
聴覚障がい 外耳道形成術、人工内耳術等
音声・言語・そしゃく機能障がい 人工咽頭術、口蓋形成術等
肢体不自由 人工関節置換術、骨きり術等
心臓機能障がい ペースメーカー埋込術、抗血液凝固療法等
腎臓機能障がい 人工血液透析、腎移植後の抗免疫療法等
肝臓機能障がい 肝臓移植術、肝臓移植後の抗免疫療法等
小腸機能障がい 中心静脈栄養法等
免疫機能障がい 抗HIV療法、免疫調節療法等

※更生医療の給付は、指定医療機関でないと受けることはできません。

申請について

以下の必要なものをお持ちになり、社会福祉課へお越しください。

初めて申請される場合

申請書、同意書、自立支援医療(更生医療)意見書、身体障がい者手帳、保険証 、対象者及び対象者と同じ健康保険に加入している方のマイナンバー(個人番号)が分かる書類、印鑑、〔以下該当者の方〕特定疾病療養受療証、年金証書(障がい年金・遺族年金の方)をお持ちください。

継続する場合

上記申請と同じ手続きをしてください。

変更する場合

社会福祉課までお問い合わせください。

申請の際の注意事項

  • 受給者証の交付は、申請いただいてからおよそ1か月半かかります。
  • 申請書等は、社会福祉課にあります。

利用できるサービス

  身体障がい者手帳
  重度心身障がい者医療費の助成
  補装具・日常生活用具の給付
  障がいをお持ちの方への外出支援
  税金・公共料金の減免
  障がい者総合支援法によるサービス


掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年8月1日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 社会福祉課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
0285-32-8899
FAX:
0285-32-8601
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー