このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境障がい者支援社会参加のお手伝い手話通訳者などの派遣要約筆記奉仕員の派遣> 意思疎通支援事業(手話通訳者と要約筆記者の派遣)

意思疎通支援事業(手話通訳者と要約筆記者の派遣)

聴覚、言語機能、音声機能その他の障がいのため、意思疎通を図ることに支障がある障がい者等に、社会活動を円滑にするため、手話通訳者または要約筆記者を派遣します。
手話通訳者や要約筆記者には「守秘義務」があり、業務を通じて知りえた個人の情報を他人に漏らすことはありませんので安心してご利用ください。

対象者

  • 身体障がい者手帳の交付を受けている聴覚障がいの方
  • 聴覚障がい者とのコミュニケーションを必要とする方

費用

無料

手話通訳・要約筆記の利用場面

  • 病院での受診・検査・手術の説明を聞きたい
  • 学校での授業参観・懇談会に出席したい
  • 町内会・自治会などの集まりに参加したい
  • 市役所や警察署(交番)での手続きに行きたい
  • 講演会などに参加して、演者の話を聞きたい  
これらの場面以外でも様々な場面で利用できます。

申請方法

申請書に必要事項を記入のうえ、社会福祉課(0285-32-8601)までファックスで送信するか、社会福祉課窓口(市役所1階9番窓口)へ提出してください。
申請書の送信・提出期限は原則として利用日の1週間前までです。
申請書はpdf手話通訳者等派遣申請書(pdf 51 KB)をダウンロードしていただくか、社会福祉課窓口にてお受け取りください。
手話通訳者・要約筆記者の派遣が決定後、ファックスにて決定通知書を送信いたします。

掲載日 平成29年3月13日 更新日 平成29年8月1日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 社会福祉課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
FAX:
0285-32-8601
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー