このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
公式サイトがつながりにくい場合にはヤフー株式会社の協力によるキャッシュサイトをお試しください

下野市民デー2021が開催されました

10月17日(日曜日)、カンセキスタジアムとちぎにおいて、J2リーグ第34節 栃木SC対ジュビロ磐田が行われました。
この試合は「下野市民デー」として実施され、オープニングセレモニーでは下野市長が両チームにエールを送りました。
栃木SCは、現在首位に立つジュビロ磐田を相手に奮戦し、1-1で引き分けました。当日は栃木SCから提供された観戦チケットで多くの市民が来場し、懸命にプレーする選手に応援の拍手を送っていました。
当日の全体来場者数は8,209人に上りました。


下野市民デーセレモニー市長あいさつJ2リーグ第34節栃木SC対ジュビロ磐田栃木SCサイン入りカンピくんぬいぐるみ栃木SC選手によるカンピくんぬいぐるみサービス下野市ブースの様子
掲載日 令和3年10月26日 更新日 令和3年11月1日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 スポーツ振興課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
電話:
FAX:
0285-32-8611
Mail:
(メールフォームが開きます)