このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境文化・スポーツ・生涯学習スポーツに関する取り組み団体髙藤直寿選手下野市後援会> 髙藤直寿選手東京2020オリンピック市民報告会が開催されました

髙藤直寿選手東京2020オリンピック市民報告会が開催されました

12月6日に、東京2020オリンピック競技大会で見事金メダルを獲得した髙藤直寿選手の市民報告会と、あわせて髙藤選手の母校である国分寺小学校の母校訪問を開催しました。

お出迎え式

報告会に先立ち市役所で行ったお出迎え式では、市役所の市民広場に凱旋した髙藤選手を祝福するために、市役所を訪れていた市民の方々が駆けつけてくれました。
市役所前の市民ひろばでお出迎え














お出迎え式で挨拶する髙藤選手

南河内第二中学校吹奏楽部による演奏
南河内第二中学校吹奏楽部による演奏

母校訪問

母校訪問では、感染症対策として1~5年生が髙藤選手を校庭でお迎えし、その後、学校を代表して6年生が体育館で髙藤選手と交流しました。小学生からのユニークな質問に、髙藤選手も笑顔で答えてくれました。
校庭でのお出迎え
児童のお出迎えに笑顔を見せる髙藤選手
体育館で挨拶する髙藤選手

市民報告会

午後から開催された市民報告会では、本来なら多くの市民の皆さまにご参加いただきたいところでしたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、招待させていただいた方と髙藤直寿選手下野市後援会の一般会員の中から抽選で選ばれた方のみのご参加とさせていただきました。
市長から市長特別賞と報奨金が授与され、併せて倉井後援会会長から記念品が贈られました。
報告会の質問コーナーでは、髙藤選手と同じ柔道を志す国分寺中学校と石橋中学校の柔道部員が招待され、少し緊張した様子で髙藤選手に試合の心構えや柔道の技などの質問を直接行いました。オリンピック金メダリストと触れ合える貴重な機会となり、今後の励みになったことと思います。
市民報告会での花束贈呈
くす玉の下で記念撮影する髙藤選手、倉井後援会会長、広瀬市長
壇上で挨拶する髙藤選手
髙藤選手を囲んで記念撮影
金メダルを見せる髙藤選手と会場の参加者で記念撮影

地元の熱い声援を受け、3年後のパリオリンピックに向けてより一層ご活躍されることを祈念しております。

掲載日 令和3年12月28日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 スポーツ振興課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
電話:
FAX:
0285-32-8611
Mail:
(メールフォームが開きます)