このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
公式サイトがつながりにくい場合にはヤフー株式会社の協力によるキャッシュサイトをお試しください

国際交流員の派遣

国際交流員は、地域における国際交流を推進するため活動しています。その活動の一環として、教育機関や団体などからの派遣要請に応じることができます。

活動内容の例

  • 外国の文化や生活の紹介のための講演・イベント
  • 異文化理解のための講演・イベント・活動
など
※国際交流員は、語学指導助手(ALT)とは異なり、語学の指導(英会話の講師など)を主たる業務とするものではありませんので、ご留意ください。

派遣の対象外となる活動

次のような要請は、派遣の対象となりません。
  • 営利目的の活動への派遣
  • 特定の政治や宗教に関する活動への派遣
  • 長期または定期的な派遣
  • 個人的な利用目的への派遣
  • その他、国際交流員を派遣するのにふさわしくないと市が判断する活動への派遣

派遣時間

原則、月曜日から金曜日の午前9時~午後4時
※それ以外の時間帯の派遣をご希望の場合、事前にご相談ください。

対象地域

原則、下野市内
※それ以外の地域への派遣をご希望の場合、事前にご相談ください。

送迎・交通費

  • 市役所から派遣先までの送迎をお願いします。
  • 送迎が不可能な場合や、国際交流員が公共交通機関を利用する必要がある場合は、交通費(実費)の負担をお願いします。

謝金

国際交流員の業務範囲内であるため不要です。ただし、派遣に伴う旅費や材料費などが発生する場合は、実費額の全額を依頼団体に負担していただきます。

派遣の段取り

1. 申請書の提出

派遣希望日の1か月前までに、国際交流員派遣申請書(ページ下部【関連資料】にデータあり)を市民協働推進課にご提出ください(窓口、メール、郵送)。
※日程は、複数の候補日をお知らせいただけると調整がスムーズです。

2. 派遣の可否の連絡

国際交流員のスケジュールや派遣内容を検討し、申請書のご提出から1~2週間ほどで連絡します。
※申請書は、派遣日1日につき1枚、必要です。

3. 事前打ち合わせ または 事前資料の提供

派遣の承認後から派遣希望日の1週間前までに、具体的な内容や準備物などについて、国際交流員及び国際交流担当者と事前打ち合わせを行うか、資料を提供してください。打ち合わせは、原則として下野市役所 市民協働推進課で行っていただきます。

4. 実績報告書の提出

派遣終了後2週間以内に 国際交流員派遣実績報告書(ページ下部【関連資料】にデータあり)を市民協働推進課にご提出ください(窓口、メール、郵送)。

掲載日 平成28年11月8日 更新日 令和4年6月10日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総合政策部 市民協働推進課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
FAX:
0285-32-8606
Mail:
(メールフォームが開きます)