このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
公式サイトがつながりにくい場合にはヤフー株式会社の協力によるキャッシュサイトをお試しください
トップ観光・イベント・魅力下野市の魅力地方創生の取組> あいおいニッセイ(株)様から医療従事者への寄贈

あいおいニッセイ(株)様から医療従事者への寄贈

下野市と地方創生に関する連携協定を締結しているあいおいニッセイ同和損害保険株式会社様から、令和4年2月7日に医療従事者の皆さまへ手作りクッキー500個の寄贈をいただきました。

寄贈式

寄贈式は新型コロナウイルス感染症の感染防止対策のため、オンラインにて実施しました。
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 理事 加川 克人 様、栃木支店 宇都宮第二支社長 宮田 悟 様と繋ぎ、寄贈およびご挨拶をいただきました。

パソコン画面

加川様ご挨拶

「私ども、あいおいニッセイ同和では、社会貢献活動の一環といたしまして、有志の社員および会社で※ゆにぞんスマイルクラブという募金制度を2001年から運営をしております。この募金の中から、減災・防災に取り組む自治体の皆さまへの寄付、公共施設・福祉施設への車いすのご提供、お子さまのために遊具施設やスポーツ用品の寄贈などをおこなっております。
今般わたくしども栃木支店では、下野市様と令和2年8月に地方創生に関わる連携協定を締結したご縁もあり、寄付をさせていただくこととなりました。寄付は就労移行支援B型事業所の工房でお作りいただきました手作りクッキーを、このコロナ禍で厳しい環境の中で私たちの生活を支えていただいております医療従事者の皆さまにお届けさせていただきました。下野市様には多大なるご協力いただき、ありがとうございました。
今後も私共は地域社会で一番身近な保険会社として活動をしてまいりたいと思っておりますので、なお一層のご支援をお願い申し上げまして、簡単ではございますが、あいさつとさせていただきます。ありがとうございました。」

※「MS&ADゆにぞんスマイルクラブ基金」とは
あいおいニッセイ(株)および関連子会社を含む役職員一人ひとりが社会貢献できる任意の社員募金制度です。
広く社会に貢献することを目的として、2001年度に設立されました。本基金の活動方針である『子ども』、『環境(生物多様性)』、『保険会社らしさ(防災・医療)』『当社らしさ(地域密着・障がい者支援』に沿った寄付・寄贈活動に役立てられています。

寄贈されたクッキー

手作りクッキーは市内就労移行支援・就労継続支援B型事業工房つばさ様とエール様が制作されました。
クッキーメッセージ

寄贈シーン
いただいたクッキーは、新型コロナウイルスワクチン接種業務にご協力いただいている医療機関の皆さまへ順次お配りしています。

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様、ありがとうございました。

掲載日 令和4年2月22日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総合政策部 総合政策課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
FAX:
0285-32-8606
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー