グリムの館

グリムの森の中にある「グリムの館」は、ドイツのレッチンゲン庁舎をイメージした多目的ホールのある建物と木組みの家2棟を組み合わせた鉄筋コンクリート一部3階建てです。館の外壁レンガや屋根瓦、窓枠や照明器具等はドイツ製品を使用しています。
多目的ホールは、300人収容の電動式移動客席がありますので、講演会やシンポジウム、コンサート、演劇等の催し物にもご利用できます。もちろん平面でダンス等にも利用できます。 
グリムの館写真2 


※「用語解説」のリンクは、辞書サイトのWeblioのページに移動します。