しもつけ風土記の丘資料館

 しもつけ風土記の丘資料館は、平成27年4月1日に栃木県から下野市に移管され、下野市立しもつけ風土記の丘資料館としてオープンしました。

  隣接する国指定史跡下野国分寺跡・尼寺跡、栃木県指定史跡丸塚古墳や愛宕塚古墳などの史跡を「訪ね」、そこから出土した資料をより詳しく「見て・学ぶ」ための施設として生まれ変わりましたので、是非ご活用ください。

  • 風土記の丘資料館外観

利用案内

開館時間

午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日(休日の場合はその翌日)

第3火曜日(休日の場合は除く)

休日の翌日(土曜日・日曜日・休日の場合は除く)

年末年始(12月28日から1月4日まで)

入館料

無料

交通のご案内

電車:JR小金井駅下車/西口から約4km

自動車:JR小金井駅下車/車(タクシー)で約10分

住所:〒329-0417 栃木県下野市国分寺993

電話:0285-44-5049  

FAX:0285-44-5045

メールアドレス

fudokinooka@city.shimotsuke.lg.jp

 

  • 資料館展示室

このページへのお問い合わせ先

生涯学習文化課
住所:〒329-0492 栃木県下野市笹原26番地
電話:0285-32-8919
Email:syougaigakusyuubunka@city.shimotsuke.lg.jp

※「用語解説」のリンクは、辞書サイトのWeblioのページに移動します。

下野市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見をお聞かせください。
※役にたった、見づらいといった具体的な理由を記入してください。
なお、いただいたご意見等への返答は致しませんのでご了承ください。