トップ >  ライフイベント >  高齢者・介護 >  介護保険 >  介護保険制度とは

介護保険制度とは

介護保険制度とは
前ページ 1 2 次ページ
令和2年度の介護保険料額 総務部 税務課
高齢者数の増加にともない、介護認定者数・介護サービス利用者数も増えています。また、介護状態の重度化を防止するための介護予防事業の推進もあることから、介護費用の増加が見込まれます。 そのため、3年ごとに介護保険料の見直しが行われ、平...
要介護認定者の障害者控除(所得税・住民税) 健康福祉部 高齢福祉課
要介護認定高齢者に対する税法上の障がい者控除について 本人または扶養を受けている方が障がい者である場合、確定申告などにより所得税・市民税の所得控除を受けることができます。 また、身体障がい者手帳等の交付を受けていない...
要介護・要支援認定者のおむつに係る医療費控除(所得税・住民税) 健康福祉部 高齢福祉課
要介護・要支援認定者のおむつに係る費用の医療費控除証明書 介護認定を受けている方(要支援・要介護)で、おむつ代を医療費控除として確定申告している2年目以降の方は、「医師の発行したおむつ使用証明書」に代わり「おむつに係る費用の医...
訪問系サービス 健康福祉部 高齢福祉課
利用者がご自宅で受けられるサービスです。 訪問介護(ホームヘルプ) 訪問介護員(ホームヘルパー)が利用者のご自宅を訪問し、入浴・排せつ・食事の介助や、調理・洗濯・掃除等の家事、通院等のための乗車または降車の介助が受けられます...
令和元年度の介護保険料額 総務部 税務課
高齢者数の増加にともない、介護認定者数・介護サービス利用者数も増えています。また、介護状態の重度化を防止するための介護予防事業の推進もあることから、介護費用の増加が見込まれます。 そのため、3年ごとに介護保険料の見直しが行われ、平成3...
通所系サービス 健康福祉部 高齢福祉課
利用者が、事業所に通って受けるサービスです。 通所介護(デイサービス) デイサービスセンター等に通って 、入浴・排せつ・食事等の介助、レクリエーション等による利用者同士の交流、生活等についての相談・助言、健康状態等の日常の世...
新たに65歳になった方の介護保険料 総務部 税務課
64歳(第2号被保険者)までは加入している健康保険と一緒に介護保険料を納めます。65歳(第1号被保険者)になると、健康保険とは別に、介護保険料を納めることになります。 なお、65歳になる日の1日前が属する月から介護保険料が賦課され...
介護保険の各種申請・届出への個人番号(マイナンバー)の記入について 健康福祉部 高齢福祉課
個人番号制度(マイナンバー制度)の導入により、介護保険制度の各種申請、届出において、個人番号(マイナンバー)の記入が必要になります。 居宅介護支援事業所等の介護サービス事業所の皆様におかれましては、厚生労働省からの介 ...
居宅(介護予防)サービス計画作成依頼(変更)届出書 健康福祉部 高齢福祉課
用途 ケアプランの作成を担当するケアマネジャーを市に届出する用紙です。 内容 サービスを利用するためには、ケアプラン(どのようなサービスをどのくらい利用するか)を作成する必要があります。自己作成することも可能ですが、地域包括支...
介護保険料を納める必要がある方 総務部 税務課
介護保険は健康保険と同じく支え合いの制度です。介護保険のサービスを利用している、していないにかかわらず、原則として40歳以上の方は介護保険料を納めなければなりません。 なお、40歳以上64歳以下の方と、65歳以上の方で2種類...
介護保険料を納めないでいると・・・ 総務部 税務課
介護保険サービスの保険給付が制限されます 災害など特別な事情もないのに保険料を納めないでいると、次のような措置がとられます。 保険料は納め忘れのないよう、ご注意ください。 1年以上滞納すると ...
介護保険料の減免・猶予について 総務部 税務課
介護保険料の減免・猶予 次のいずれかに該当し、資産を活用しても介護保険料を納付できない場合、保険料を減額又は徴収猶予できる場合があります。 震災や風水害、火災などにより住宅や財産について著しい損害を受けたとき ...
介護保険料のよくある質問 総務部 税務課
介護保険料のよくある質問をQ&Aでまとめました。 質問の各項目をクリックすると回答にリンクします。 質問 介護保険料の制度について 介護保険料は何歳から納める必要がありますか? なぜ介護保険...
介護保険被保険者証等再交付申請書 健康福祉部 高齢福祉課
用途 介護保険の被保険者証等を紛失した際の再交付申請書です。 内容 介護保険の被保険者証などを紛失や破損した場合に、再交付するための申請書です。 対象者 介護保険の被保険者 届出・申請先 下野市高齢...
介護保険認定申請書 健康福祉部 高齢福祉課
用途 要介護(支援)認定を受けたり、認定の更新をするための申請書です。 内容 介護保険のサービスを利用するために要介護(要支援)認定を受けるための申請書です。なるべく下野市役所高齢福祉課へ来庁していただき、お話をうかが...
介護保険認定申請取下届出書 健康福祉部 高齢福祉課
用途 介護保険の認定、更新、区分変更申請を取り下げるための届出書です。 内容 届出書に記入し、高齢福祉課へ提出してください。 対象者 介護保険申請中の被保険者 届出・申請先 下野市高齢福祉課 ...
介護保険短期入所連続利用等申請書 健康福祉部 高齢福祉課
用途 短期入所に関して、必要に応じて事業者が申請する申請書です。 内容 短期入所30日超過連続利用、認定有効期間の半数超過利用をする場合は申請が必要です。 添付書類 記入例の提出書類をご確認ください。 ...
介護保険区分変更申請書 健康福祉部 高齢福祉課
用途 認定の有効期間中に要介護度の変更を申請するための申請書です。 内容 現在、要介護(支援)認定を受けている方で、状態が著しく改善・悪化したときに、その要介護認定を変更するための申請書です。申請後、市の調査員の調査結果と主治...
介護保険のサービスを利用するには 健康福祉部 高齢福祉課
介護保険のサービスを利用するためには、次の流れで「介護や支援が必要な状態である」と認定を受ける必要があります。 サービスの利用を希望する人は介護保険認定申請書を市に提出します。 市の介護認定調査員が訪問し...
前ページ 1 2 次ページ