トップ >  ライフイベント >  高齢者・介護 >  介護保険 >  介護保険制度とは

介護保険制度とは

介護保険制度とは
前ページ 12 次ページ
介護保険区分変更申請書 健康福祉部 高齢福祉課
用途 認定の有効期間中に要介護度の変更を申請するための申請書です。 内容 現在、要介護(支援)認定を受けている方で、状態が著しく改善・悪化したときに、その要介護認定を変更するための申請書です。申請後、市の調査員の調査結果と主治...
介護保険の要介護認定等に係る情報提供申請書 健康福祉部 高齢福祉課
用途 介護保険の要介護認定等に関する資料提供の申請書です。 内容 介護保険のケアプランを作成するために必要な情報の提供申請書です。(両面印刷です。)裏面の【遵守事項】をよく読んで申請してください。 対象者 - ...
介護保険のサービスを利用するには 健康福祉部 高齢福祉課
介護保険のサービスを利用するためには、次の流れで「介護や支援が必要な状態である」と認定を受ける必要があります。 サービスの利用を希望する人は介護保険認定申請書を市に提出します。 市の介護認定調査員が訪問し...
介護保険  負担限度額認定申請書 健康福祉部 高齢福祉課
用途 介護保険の負担限度額認定を受けるための申請書です。 内容 施設サービス(ショートステイを含む)を利用する場合、居住費(滞在費)・食費は自己負担となりますが、世帯全員が住民税非課税等の場合、その所得に応じて負担の限...
介護保険  その他のサービス 健康福祉部 高齢福祉課
訪問・通所・短期入所・施設サービス以外のサービスです 居宅介護支援 居宅介護支援専門員(ケアマネジャー)が居宅介護サービス計画(ケアプラン)の作成や、サービス事業者等との連絡調整を行います。 福祉用具貸与 ...
介護保険  こんな時にはこのサービス 健康福祉部 高齢福祉課
介護保険には多くのサービスがあり、ご本人、ご家族の状況に応じた様々なサービスが受けられます。 ケアプラン作成、サービス事業所との連絡・調整をしてほしい 居宅介護支援 お風呂に入りたい 訪問介護(ホーム...
仮徴収額の変更(平準化)について 総務部 税務課
特別徴収の方で仮算定額(4・6・8月)と本算定額(10・12・2月)に著しく差が生じると想定される方につきましては、6月と8月の保険料額を変更させていただくことがあります。 介護保険料や後期高齢者医療保険料の納付方法が特別徴収...
65歳以上の方の介護保険料 総務部 税務課
65歳以上の方は、健康保険とは別に個人ごとに介護保険料を納めます。 保険料額は、前年の所得及び世帯の住民税課税状況により決定します。(保険料額については「令和元年度の介護保険料額」、平成30年度の保険料額については「平成30年...
40歳以上64歳以下の方の介護保険料 総務部 税務課
40歳以上64歳以下の方は、加入している健康保険の保険料と一緒に介護保険料を納めます。 介護保険料額は加入している健康保険で異なります。 職場の健康保険(協会けんぽや健康保険組合など)の場合 介護保険料額は職場の健康保険によ...
前ページ 12 次ページ