トップ > 相続人代表者指定届

相続人代表者指定届

用途

  固定資産税の納税義務者が亡くなったとき、不動産の所有権移転登記をされるまでの間、納税通知書の受領・支払い等をしていただくため、相続人の代表者を指定するための届出用紙です。

内容

  納税義務者が死亡され、不動産の所有権移転登記をされるまでの間、納税通知書の受領等をしていただくため、相続人の代表者を指定されますと、翌年度の固定資産税納税通知書が相続人代表者へ通知されます。

対象者

  その年中に納税義務者がお亡くなりになり、その年の12月31日までに相続登記が完了できなかった方

添付書類

  遺産分割協議書(なくても可)

    手数料

      無料

    届出・申請先

      下野市 税務課 資産税グループ

    受付時間

      午前8時30分から午後5時15分(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)

    郵送申請

      可

    標準処理時間

      申請書内容を確認するのみ

    申請書ダウンロード

    記入例

    赤字部分の記入をお願いします。

    ご利用上の注意

    1. 申請書を印刷する用紙はA4サイズの白紙をお使いください。
    2. 印刷が不鮮明な場合、受付できないことがありますのでご了承ください。
    3. 書式の文字等を変えての利用はご遠慮ください。
    4. 申請書(様式)は変更されることがあります。必ず最新のデータをご確認のうえ、ご利用ください。

    掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年4月18日
    【このページについてのお問い合わせ先】
    お問い合わせ先:
    総務部 税務課
    住所:
    〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
    電話:
    0285-32-8893
    FAX:
    0285-32-8605
    Mail:
    (メールフォームが開きます)