トップ市政情報・市民参加施政方針・各種計画各種計画> 下野市都市計画マスタープラン(目標年次 平成37年度)

下野市都市計画マスタープラン(目標年次 平成37年度)

「下野市都市計画マスタープラン」は、都市計画法に定められた計画で、総合計画の分野別計画として、本市の都市計画に関する事業や施策を進める上での目標や基本方針を定めるものです。
このたびの「下野市都市計画マスタープラン≪改定版≫」においては、JR3駅を中心としたコンパクトシティの形成、市役所庁舎周辺の計画的なまちづくり、広域交通ネットワークを活かした産業拠点づくり、北関東自動車道スマートIC設置などの新たな目標を位置づけるとともに、これまで取り組んできた都市計画分野の取組についても一層の充実を目指す計画としました。

本計画の改定においては、事前に市民アンケート調査を行い、また地域の様々な意見・提言をいただくために地域ごとに懇談会を開催し、市民の方のまちづくりへの理解と参加に努めながら改定作業を進めてきました。
市の将来都市像を「快適でうるおいのある環境で新たな人の流れをつくるまちづくり」と設定し、目標年次を平成37年度としました。
本計画は、この将来都市像の実現のためのまちづくりの基本方針に基づき、市全体の将来都市構造の方向性を示す「全体構想」と、地域の特性を活かしたまちづくりの方向性を示す「地域別構想」及びこれらを具体化していくための「実現方策」で構成されています。


掲載日 平成29年3月31日 更新日 平成30年9月21日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
建設水道部 都市計画課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
電話:
FAX:
0285-32-8612
Mail:
(メールフォームが開きます)