トップくらし・手続き・環境交通交通計画> (仮称)下野スマートインターチェンジの推進事業の概要

(仮称)下野スマートインターチェンジの推進事業の概要

下野市総合計画の将来像である「ともに築き未来へつなぐ幸せ実感都市」の実現のため、「人や企業に選ばれる自治体」を目指したまちづくりとして、北関東自動車道へのスマートインターチェンジ設置に向けた取り組みを行っています。

平成30年8月10日に(仮称)下野スマートインターチェンジが「新規事業化箇所」に選定されたことが、国土交通省より発表がありました。年内には、設置位置などの具体的な整備計画について地元説明会を行い、早期供用開始を目指し、事業を推進してまいります。
※国土交通省の発表内容については、国土交通省ホームページからご確認いただけます。
※スマートインターチェンジ(スマートIC)は、高速道路の本線やサービスエリア、パーキングエリア、バスストップから乗り降りできるように設置されるインターチェンジであり、通行可能な車両(料金の支払い方法)を、ETCを搭載した車両に限定しているインターチェンジです。

下野スマートインターチェンジ概要

  • 路線名:北関東自動車道(壬生IC~宇都宮上三川IC間)
  • 設置場所:栃木県下野市
  • 接続形式:本線直結型(上下線分離方式)
  • 形式:全方向 (4/4)
  • 運用形態:全車種 24時間

下野スマートIC(仮称)の位置図

このページについてのお問い合わせ先

建設水道部 建設課 スマートIC建設準備室
  • 住所:栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
  • 電話:0285-32-8908
  • FAX:0285-32-8612
  • Mail:kensetsu@city.shimotsuke.lg.jp

掲載日 平成30年8月10日 更新日 令和元年5月17日
【アクセス数