第三次下野市消費生活基本計画

  平成28年に策定した第二次基本計画の期間終了にあたり、消費者をめぐる社会の変化、新たな課題等に対応するため、「第三次下野市消費生活基本計画」を策定しました。

第三次下野市消費生活基本計画とは(令和3~7年度)

    「第三次下野市消費生活基本計画」は、下野市消費生活条例(令和3年4月1日施行)第11条に基づく計画です。消費生活に関連する施策を一体的及び総合的に推進するため、市の行政運営の柱である「第二次下野市総合計画」の部門別計画として位置づけられています。
    第三次基本計画では、「すべての消費者が安全・安心に暮らせる社会」及び「消費者市民社会」の実現を基本目標とし、基本目標の達成に向けて施策を推進していくための基本方針を「消費者の自立支援」、「消費生活の安全・安心の確保」、「消費者被害の未然防止及び救済」と定め、各種消費者施策を展開していきます。

    下野市消費生活条例(令和3年4月1日施行)

    消費者の利益の擁護及び増進に関する市の施策について必要な事項を定め、その施策を総合的に推進し、市民の消費生活の安定及び向上を図ることを目的としています。

      掲載日 令和3年4月1日 更新日 令和3年4月16日
      【このページについてのお問い合わせ先】
      お問い合わせ先:
      市民生活部 安全安心課
      住所:
      〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
      電話:
      FAX:
      0285-32-8609
      Mail:
      (メールフォームが開きます)