平成22年度  決算特集

下野市の平成22年度決算をお知らせします。

  市民の皆さんの税金などがどのように使われているのか、どのような仕事にどのくらいのお金がかかっているのかなどをご覧ください。

  一般会計については、歳入総額が219億8,492万円、歳出総額が207億8,515万円で、前年度と比べて、歳入が6億3,128万円、3.0%増加し、歳出も5億3,297万円、2.6%の増加となり、歳入と歳出の差引額は、11億9,977万円となりました。

  きめ細かな交付金事業、光をそそぐ交付金事業、社会資本整備交付金事業、庁舎建設事業、消防器具置場建設事業、小中学校施設整備事業及び市道整備事業等において1億4,568万円を翌年度に繰り越すべき財源として、さらに東日本大震災等の影響により繰越となった、市道石1-5号線整備事業、地域情報基盤整備事業、消防防災施設管理事業等においても、翌年度への財源として1,338万円を繰越したため、この繰越分を差し引くと10億4,071万円の黒字収支となりました。

平成22年度決算特集号(PDFファイル)《見たいページをクリックしてお進みください。》


掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成29年3月9日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 財政課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
FAX:
0285-32-8607
Mail:
(メールフォームが開きます)