トップくらし・手続き・環境消費生活トピックス(お知らせ)注意喚起情報> 郵便小包(レターパック・ポスパケットなど)を利用した送金サギに注意しましょう

郵便小包(レターパック・ポスパケットなど)を利用した送金サギに注意しましょう

新たな手口のサギ

  警察や金融機関が振り込め詐欺対策としてATM(現金自動受払機)警戒を強めるなか、新たな手口として、郵便小包を利用した送金サギが発生しています。 郵便小包を利用したサギの手口としては、

  • 資格取得に伴う不正請求サギ
  • 電話やハガキ、メールなどを利用しパソコンや携帯電話の有料サイトの登録料や利用料の未納などを口実に料金を請求する架空請求サギ
  • 融資などを持ちかけて保証金を請求する融資保証金サギ

  などがあります。

  郵便小包は、全国どこでも定額(400円又は500円)で荷物などを送ることができるサービスですが、最近、郵便小包を悪用した送金サギが増加しています。「郵便小包で現金を送るように言われたら送金サギ」と思い、被害に遭わないように注意してください。 

被害に遭わないために

  1. 現金は現金書留でなければ送れません。
    ※「郵便小包で現金で送って」と言われたらサギです。
  2. 一人で判断せずに家族等に相談しましょう。
  3. 疑問に感じたら、迷わず消費生活センターに相談しましょう。

 

****************************************************** 

  下野市消費生活センター(下野市役所国分寺庁舎2階  安全安心課内)
  相談ダイヤル  44-4883

******************************************************

開設日    : 月曜日~金曜日(祝日及び年末年始を除く)
開設時間 : 午前9時~午後5時(正午~午後1時を除く)

  •   来所での相談は、事前にご予約ください!

掲載日 平成28年11月8日 更新日 平成30年2月21日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民生活部 安全安心課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
FAX:
0285-32-8609
Mail:
(メールフォームが開きます)