このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ観光・イベント・魅力歴史・文化史跡> 【下野薬師寺歴史館】南河内小中学校『ふるさと学習』を行いました

【下野薬師寺歴史館】南河内小中学校『ふるさと学習』を行いました

南河内小中学校との連携事業『ふるさと学習(3年生)』を行いました

10月27日(木曜日)、さわやかな秋晴れのもと、下野市と南河内小中学校との連携事業『ふるさと学習』を行いました。古代の『下野薬師寺』で、灯明の原料油として使用された『エゴマ』の収穫体験と『ふるさとジャンボかるた大会』を実施しました。
歴史館前で整列

エゴマの収穫体験

6月末に、3年生が下野薬師寺跡の畑に移植した『エゴマ』が大きく成長して、収穫の時期を迎えました。コツをつかむまでは、少し難しい作業もありましたが、ボランティアの会の皆さんに教えていただきながら、収穫体験をすることができました。
エゴマの収穫方法レクチャーエゴマの収穫風景(1)
エゴマの収穫風景(2)収穫したエゴマ

ふるさとジャンボかるた大会

ふるさとについて知ってもらうために、『下野市ふるさとかるた』を使用し『ジャンボかるた』を行いました。『下野市ふるさとかるた』は、下野市の名所や伝説、歴史などが登場して、下野市の自慢できることがたくさん紹介されているかるたです。かるたの枚数がだんだん少なくなるにつれて、少し白熱した対抗戦となりました。
クラス対抗ジャンボかるた(1)(2)クラス対抗ジャンボかるた
子どもたちは、この体験を通して、地域の歴史・文化への関心やふるさとへの誇りをさらに
深めることができたことと思います。

お問い合わせ

下野薬師寺歴史館
下野市薬師寺1636
電話:47-3121
 

掲載日 令和4年11月2日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 文化財課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎3階)
電話:
FAX:
0285-32-8610
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー