このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き・環境ごみ・環境保全環境保全補助金、助成など温暖化対策> 住宅用太陽光発電システム等設置費補助金

住宅用太陽光発電システム等設置費補助金

令和4年度から従来の住宅用太陽光発電システムに加えて、新たに住宅用蓄電システムを設置した方への補助も開始しました。

太陽光発電システムの電力受給開始日から起算して90日以内、蓄電システムの購入日又は設置日から起算して90日以内が申請受付期間となりますので、ご注意ください。

概要

市では、住宅用太陽光発電システム等(以下「システム」という。)を設置する市民の方に、予算の範囲内において費用の一部を補助します。

補助対象システム

次の要件にすべて適合したものです。

○住宅用太陽光発電システム
1.住宅の屋根等への設置に適したものであり、かつ低圧配電線と逆潮流有りで連系しているもの。
2.太陽電池の公称最大出力の合計値(kW表示とし、小数点以下第3位を切り捨てる。)が10kW未満のものであること。
※既に設置されているものがある場合は、それを含めて10kW未満となるようにしてください。
3.未使用品であるもの。(中古品は対象外)。

○住宅用蓄電システム
1.リチウムイオン蓄電池部に加え、インバータ、コンバータ、パワーコンディショナー等の電力変換装置を備えたシステムとして、一体的に構成されたものであること。
2.未使用品であるもの。(中古品は対象外)。

補助対象者

次の要件をすべて満たす方です。
1.市内に居住している者。
2.電灯契約を結んでいる個人であり、市内の住宅等(店舗、事務所等との兼用は可とする。)・納屋・車庫等に、システムを設置した者。
3.設置した住宅が、補助対象者の所有物でない場合は、書面による所有者の設置承諾を受けていること。
4.市税の滞納がない者。

補助金の額

1.住宅用太陽光発電システムは、太陽電池の最大出力1kW当たり1万円(上限4万円)
2.住宅用蓄電システムは、蓄電池の蓄電容量1kWh当たり1万円(上限4万円)
※同時申請の場合は、上限8万円となります。
※千円未満の端数は切り捨て。
※予算の範囲内となります。
※要件を満たす場合、県の補助制度と併用が可能です。

申請窓口

〒329-0492下野市笹原26番地
市民生活部環境課(庁舎2階)
電話番号 0285-32-8898

手続きについて

書類を作成する前に必ず「手続きの手引き」をご確認いただき、間違いや不備等がないよう十分ご注意ください。
pdf手続きの手引き(pdf 592 KB)

交付申請

申請時に必要な書類

○住宅用太陽光発電システム設置費補助金
1.pdf補助金交付申請書(pdf 105 KB)
2.システムの概要が確認できる書類(パネルの枚数及び図面)
3.対象機器の工事請負契約書の写し又はシステム付建売住宅売買契約書の写し
4.システムの設置に要した費用の領収書の写し及び内訳書の写し
※「リース契約」による支払いは認めません。
5.電力会社とのシステムに係る電力受給契約書の写し及び電力受給開始日が確認できる書類
※電力会社受付済みのものを提出してください。
6.システムの設置後の状況を示す写真
7.市税の滞納がないことを証明する書類
※交付申請する年の前年1月2日以降に市外から転入された方は、納税状況等の確認ができないため、前住所地の前年度の市税の滞納がないことを証明する書類を添付してください。
※交付申請する年の前年1月1日から交付申請日まで下野市に住所を有し、市税の納付状況について調査同意をいただいた場合は、省略可能です。
8.住民票の写し(住民登録について調査同意をいただいた場合は、省略可能です。)
9.pdf設置承諾書(pdf 61 KB)(設置した住宅が、補助対象者の所有物でない場合に限ります。)
10.pdf委任状(pdf 52 KB)(手続代行者に委任する場合)
11.対象機器の設置場所の案内図
12.pdf住宅用太陽光発電システム等に関する領収書内訳書(pdf 95 KB)
13.pdf住宅用太陽光発電システム設置費補助金チェックシート(pdf 132 KB)

○住宅用蓄電システム設置費補助金
1.pdf補助金交付申請書(pdf 105 KB)
2.対象機器の工事請負契約書の写し又は購入契約書の写し
3.対象機器の蓄電容量が確認できる書類の写し(契約書の写しで確認できない場合に限ります。)
4.システムの設置に要した費用の領収書の写し及び内訳書の写し
5.対象機器の仕様、規格、保証開始日等が判別できる書類
6.システムの設置後の状況を示す写真
7.接続する太陽光発電システムの設置状況が確認できる書類
8.市税の滞納がないことを証明する写真
※交付申請する年の前年1月2日以降に市外から転入された方は、納税状況等の確認ができないため、前住所地の市税の滞納がないことを証明する書類を添付してください。
※交付申請する年の前年1月1日から交付申請日まで下野市に住所を有し、市税の納付状況について調査同意をいただいた場合は、省略可能です。
9.住民票の写し(住民登録について調査同意をいただいた場合は、省略可能です。)
10.pdf設置承諾書(pdf 61 KB)(設置した住宅が、補助対象者の所有物でない場合に限ります。)
11.pdf委任状(pdf 52 KB)(手続代行者に委任する場合)
12.対象機器の設置場所の案内図
13.pdf住宅用太陽光発電システム等に関する領収書内訳書(pdf 95 KB)
14.pdf住宅用蓄電システム設置費補助金チェックシート(pdf 133 KB)
※住宅用太陽光発電システム設置費補助金と同時申請の場合、書類が重なる場合は各1部のみ提出してください。

交付請求

交付決定者(交付決定通知書を受け取った方)は、速やかに交付請求書を提出してください。

交付請求時に必要な書類

pdf補助金交付請求書(pdf 56 KB)
※請求書については、交付申請書とあわせて提出していただいても構いません。請求日は記入しないでください。
 

掲載日 令和4年4月1日 更新日 令和4年4月5日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民生活部 環境課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
FAX:
0285-32-8609
Mail:
(メールフォームが開きます)