このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
公式サイトがつながりにくい場合にはヤフー株式会社の協力によるキャッシュサイトをお試しください
トップライフイベント高齢者・介護金銭・交通・住まいなどの多様なサポート金銭的なサポート> 要介護・要支援認定者のおむつに係る医療費控除(所得税・住民税)

要介護・要支援認定者のおむつに係る医療費控除(所得税・住民税)

要介護・要支援認定者のおむつに係る費用の医療費控除証明書

  要介護認定を受けている方(要支援・要介護)で、おむつ代を医療費控除として確定申告している2年目以降の方は、「医師の発行したおむつ使用証明書」に代わり「おむつに係る費用の医療費控除証明書」の交付を無料で受けることができます。  

証明書交付対象者(下記のすべてに該当する方)

  • 市の介護保険被保険者で要支援又は要介護の認定を受けている方
  • おむつ代について医療費控除を受けるのが2年目以降である方
  • 主治医の意見書に障がい高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)がB1、B2、C1、C2と記載されている方
  • 主治医の意見書に尿失禁の発生可能性がありと記載されている方

申請方法

  • 該当になるかを確認しますので、まずお問い合わせください。(高齢福祉課32-8904)
  • 該当になる場合は、高齢福祉課窓口(庁舎1階)もしくは郵送にて申請してください。
  • 認定書は約1週間後に発送します。

申請書

docxおむつに係る費用の医療費控除証明申請書(docx 15 KB)

掲載日 平成28年11月8日 更新日 令和3年11月30日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉部 高齢福祉課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎1階)
電話:
FAX:
0285-32-8602
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー