このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  経済・産業・ビジネス >  入札・契約情報 >  入札制度に関するお知らせ

入札制度に関するお知らせ

入札制度に関するお知らせ
令和元年度公共建設工事「重点安全対策5項目」について 総務部 契約検査課
栃木県では、建設工事における平成30年度の事故発生状況を踏まえ、平成31(2019)年度公共建設工事「重点安全対策5項目」を定めています。 特に、以下の項目について重点的に安全対策を講じるとともに、安全教育及び安全訓練等を適切に行うなど、...
入札制度に関する運用の見直し(平成31年4月1日更新) 総務部 契約検査課
入札制度に関する運用の見直しについて、下記のとおりお知らせいたします。 ※PDFファイルが開きます。 33中間前金払と部分払の選択に係る届出書の取り扱いの見直しについて(平成31年4月1日更新)(pdf 104 KB) 32課税事業者...
中間前払金制度について(平成31年4月1日更新) 総務部 契約検査課
下野市では、平成18年4月以降に発注する公共工事から、工事着手前の前払金(4割以内)とは別に、工事が半分以上経過した時点で前払金を追加して支払う「中間前金払制度」を実施いたします。 この制度を実施することにより、従来の部分払と比べ、手...
「単品スライド条項」の運用拡充について(平成20年10月1日) 総務部 契約検査課
市発注建設工事において、特定の資材価格の高騰を踏まえ、請負代金の見直しを円滑に行うことができるよう、平成20年8月1日より下野市建設工事請負契約書第26条第5項(単品スライド条項)に基づく運用しているところでありますが、その後においても、「...
「単品スライド条項」の運用について(平成20年8月1日) 総務部 契約検査課
最近の特定の資材価格の高騰を踏まえ、市発注建設工事において、「下野市建設工事請負契約書第26条第5項(単品スライド条項)」に基づく請負代金の見直しを円滑に行うことができるよう、本条項の取扱について平成20年8月1日より運用することにいたしま...