このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

史跡

史跡
前ページ 1 2 次ページ

「マンガで分かる!東の飛鳥『下野市』の歴史」について

「マンガで分かる!東の飛鳥『下野市』の歴史」について 総合政策部 総合政策課
下野市の歴史をマンガで分かりやすく学ぶことのできる学習資料集「マンガで分かる!東の飛鳥『下野市」の歴史」を制作しました。

「しもつけ歴文カード」を市内2か所の資料館で配布しています

「しもつけ歴文カード」を市内2か所の資料館で配布しています 教育委員会事務局 文化財課
市の歴史的文化的な名所を紹介した「下野市歴史文化遺産カード」を市内2か所の資料館で配布していますのでぜひお越しください。

下野市歴史的風致維持向上計画を策定しました

下野市歴史的風致維持向上計画を策定しました 教育委員会事務局 文化財課
下野市歴史的風致維持向上計画を策定しました。文化財や伝統的な行事、歴史的景観を未来へと継承したまちづくりを進めることを目的としています。

エゴマ灯明の会を開催しました

エゴマ灯明の会を開催しました 教育委員会事務局 文化財課
下野薬師寺跡で「エゴマ灯明の会」が開催され、参加者は大正琴の音色や幻想的な雰囲気に酔いしれました。

ご当地アニメ「サクラノチカイ」について

ご当地アニメ「サクラノチカイ」について 総合政策部 総合政策課
下野市を舞台にした初のシティプロモーション用のご当地アニメ「サクラノチカイ~まろに☆え~る 東の飛鳥 下野市をえーる!~」を制作しました。
下野薬師寺アプリができました! 教育委員会事務局 文化財課
アプリでよみがえる下野薬師寺
天平の丘公園 産業振興部 商工観光課
天平の丘公園は、8世紀に聖武天皇によって建立された「下野国分寺・国分尼寺」跡地や国・重要文化財の機織形埴輪を展示する「しもつけ風土記の丘資料館」、旧農家住宅でくつろげる古民家カフェ「10 picnic tables」などがある都市公園です。...
下野薬師寺跡 教育委員会事務局 文化財課
下野薬師寺は、7世紀末、この地方をおさめていた豪族、下毛野朝臣古麻呂(しもつけぬのあそん こまろ)によって創建されたと考えられています。下毛野朝臣古麻呂は、天武天皇・持統天皇らに仕え、また藤原不比等からの信任も厚く、大宝律令制定の重要なメン...
下野薬師寺跡 教育委員会事務局 文化財課
所在地 下野市薬師寺1636 電話番号 0285-47-3121(下野薬師寺歴史館) アクセス JR宇都宮線自治医大駅から約2.5キロメートル リンク情報 下野薬師寺跡 下野薬師寺歴史...
下野国分寺跡 教育委員会事務局 文化財課
下野国分寺跡は、奈良時代の天平13年(741年)、聖武天皇の詔によって全国60数か所に建てられた国立の寺院のひとつです。 伽藍(寺の建物)配置は、全国の総国分寺である奈良の東大寺と同じ形式(東大寺式)で、南北一直線上に南から、南大門、...
下野国分寺跡 教育委員会事務局 文化財課
所在地 下野市国分寺 電話番号 - アクセス JR宇都宮線小金井駅から西方へ約4キロメートル 徒歩約60分 東武宇都宮線壬生駅から南方へ約6キロメートル 徒歩約80分 ※各駅からの...
下野国分尼寺跡 教育委員会事務局 文化財課
下野国分尼寺跡(国指定史跡) 下野国分尼寺跡は、下野国分寺跡の東方約600mのところにあり、国分寺と同じく聖武天皇の詔によって建てられた国立の寺院です。 伽藍(寺の建物)配置も、国分寺と同様に東大寺式ですが、塔はつく...
下野国分尼寺跡 教育委員会事務局 文化財課
所在地 下野市国分寺 電話番号 - アクセス JR宇都宮線小金井駅から約4キロメートル 徒歩約60分 リンク情報 下野国分尼寺跡 周辺案内図 注:地図はドラッグ操...
小金井一里塚 教育委員会事務局 文化財課
小金井一里塚(国指定史跡) 一里塚は、徳川家康が慶長9年(1604)に江戸日本橋を起点に、東海道・中山道及び北陸道につくらせ、後に全国に広まったいわれます。道程の目印として1里(約4キロメートル)ごとに塚を築き、榎や松...
小金井一里塚 教育委員会事務局 文化財課
所在地 下野市小金井 電話番号 - アクセス JR宇都宮線小金井駅から約0.5キロメートル 徒歩約10分 リンク情報 小金井一里塚 周辺案内図 注:地図はドラッグ操作でス...
下野薬師寺ボランティアの会 教育委員会事務局 文化財課
下野薬師寺跡では、ボランティアによる歴史館内、史跡地内のご案内を行っています。 ボランティアによる解説を希望される方は下野薬師寺歴史館(地図、館内案内)へお問い合わせください。 活動内容 ...
児山城跡 教育委員会事務局 文化財課
児山城跡(栃木県指定史跡) 児山城は、多功城・上三川城とともに宇都宮城の南方を守るために築かれた城です。今から約700年前の鎌倉時代の終わりごろに、宇都宮頼綱の四男多功宗朝の次男(又は三男)朝定が築城したと伝えられます。 ...
児山城跡 教育委員会事務局 文化財課
所在地 下野市下古山 電話番号 - アクセス JR宇都宮線石橋駅から約3キロメートル 徒歩約45分 リンク情報 児山城跡 周辺案内図 注:地図はドラッグ操作でスクロールし...
下野市の主な古墳 教育委員会事務局 文化財課
下野市内には、現在でも200基を超える数の古墳が現存します。 このページでは、おもに市内で過去に発掘調査された古墳について掲載します。
前ページ 1 2 次ページ

カテゴリー