このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

公式サイトがつながりにくい場合には、ヤフー株式会社の協力によるキャッシュサイトをお試しください。

トップ観光・イベント・魅力観光・イベント情報イベント> ホストファミリーを募集します

ホストファミリーを募集します

このページは情報量が多いため、ページ内リンクが設定されています。

下野市国際交流協会は、今年も「グリムの里夏期日本語講習会」を開催する予定です。
「グリムの里夏期日本語講習会」は、ドイツのミュンヘン大学で日本語を学んでいる大学生を下野市に招待し、ホームステイしながら日本文化体験に参加していただくプログラムです。開催にあたり、8月中旬から2週間、ミュンヘン大学生を受け入れていただけるホストファミリーを募集します。

この機会に、ミュンヘン大学生のホームステイを受け入れ、家族全員で異文化体験をしてみませんか?
※ご応募いただいても、来日する学生の人数によっては今回の受け入れがかなわない場合もあります。あらかじめご了承ください。

対面式で初対面を果たすホストファミリーとミュンヘン大学生
前回のホストファミリーとミュンヘン大学生の初対面の様子

概要

詳しくは pdf募集要項(pdf 208 KB)をご確認ください。

1. 滞在期間

令和6年8月16日(金曜日)~8月31日(土曜日)(予定)

2. 受入対象者の日程(仮)

8月16日(金曜日)  空港に到着→下野市へ
8月17日(土曜日)・18日(日曜日)  ホストファミリーと過ごしていただく日
8月19日(月曜日)~23日(金曜日)  日中は協会が実施するプログラムに参加
8月24日(土曜日)・25日(日曜日)  ホストファミリーと過ごしていただく日
8月26日(月曜日)~30日(金曜日)  日中は協会が実施するプログラムに参加
8月31日(土曜日)  出発を駅で見送り

3. 受入対象者・人数

ミュンヘン大学(ドイツ)で日本語を学んでいる学生6~8名

申し込みについて

pdf募集要項(pdf 208 KB)をよくご確認のうえ、お申し込みください。

申込方法

※募集要項と申込書は市民協働推進課の窓口にも設置します。

※質問事項が多岐にわたるため、電話での受付は行いません。ご了承ください。

申込期限

令和6年6月17日(月曜日)(郵送の場合は消印有効)

過去のホストファミリー経験者のコメント(抜粋)

  • 貴重な異文化体験をさせてもらい、一生の思い出になる時間を過ごせた。
  • 日本に関心をもっている学生と過ごすことで、日本を知る良い機会になった。
  • 本当の家族のように過ごすことができた。
  • 学生が思ったよりも日本語で話してくれて、大変助かった。
  • 食事は、特に好き嫌いなく何でも食べてくれたので困ることはなかった。
  • 一緒に和食を作って食べたのが良い思い出。
  • 礼儀正しくまじめな学生さんで、こちらが教えられることが多くあった。
  • ドイツのことを知ることができ、日本の文化や生活について考え直すきっかけにもなり、視野を広げていただいた2週間だった。
  • 週末の自由時間で、学生との距離を縮めることができたと思う。
  • 夜はリビングで過ごしてくれたので、たくさん話すことができた。

決定通知・事前説明会

ホストファミリーが決定しましたら、決定通知を各家庭に送付します(メールまたは郵送)。発送は7月上旬を予定しています。
決定したホストファミリーの方を対象に、7月下旬に事前説明会を開催する予定です。詳細は後日ご連絡します。


掲載日 令和6年5月28日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
総合政策部 市民協働推進課
住所:
〒329-0492 栃木県下野市笹原26(庁舎2階)
電話:
FAX:
0285-32-8606
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています